FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆結婚式 in 舞浜

 舞浜にて友人の結婚式。今年は結婚式ラッシュです。

 友人と舞浜駅に集合して、リゾート線でホテル最寄り駅まで。友人のひとりが、子供にウンコをつけられて遅刻です。式には間に合いましたが、悲惨でしたなバンブー君(仮称)。

 ホテル内がちょっと迷路っぽくて、間違えて客室の棟に上がったり、迷子になったりしましたが、なんとか控え室に到着。

 チャペルは開放的で明るい感じ。式場はシックな感じで、いろんな結婚式があるもんですなぁとしみじみ。またここでもめったに食べられない料理を堪能です。ちょっとおなかが膨れすぎて苦しいくらいでした。
舞浜結婚3

舞浜結婚2

 結婚式ってのは、ほんとにやっぱりめでたいものですな。
舞浜結婚1
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

◆結婚式 in 軽井沢

 軽井沢にて友人の結婚式。軽井沢には年に数回、その友人のところへシゴト(?)で行きますが、以前は車で深夜に4時間かかっていたのが、いまは電車で上野から1時間。近くなったもんです。会社帰りに寄ることもできたり、ひじょーに便利になりました。

 さて、今日は朝から友人たちと上野で集合。長野新幹線で1時間、軽井沢に到着。しかし、天気予報とは裏腹に、軽井沢はふかーーーーーーーーーーーーい霧に包まれ、寒。式まではまだ時間があったので、駅の横にあるショッピングモールで買い物をし、迎えのバスに乗って一路、プリンスホテルへ。

 軽井沢ってところは自然が多くて、式場も緑の中で、結構な趣。いいところですな。
軽井沢結婚5
▲控え室…デカ!

 さて、式では友人と一緒に受付をまったくソツなく颯爽とこなし、披露宴ではめったに食えない料理に舌鼓。奥さんもキレイで、よかったねぇ大隈君(仮称)。

軽井沢結婚4


軽井沢結婚3


軽井沢結婚2


軽井沢結婚1


 二次会のビンゴ大会ではダンボが当たりました。嫁へみやげです。結婚式ってのはやっぱりめでたいものですなぁ。
ビンゴ

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

◆相馬の旅2

 朝飯の時間まで早朝の散歩をすることに。まず、ホテルの近くにある相馬家菩提寺・興仁寺を訪問しました。このお寺にはすでに相馬家のお墓はありませんが、相馬家家老の熊川家の立派なお墓は残っています。

 続けて、宇多川を渡った対岸にある相馬家菩提寺・蒼龍寺址(今はお墓しかないです。お寺自体は南の馬場野へ移転してしまっています)を見て、戊辰戦争の際に仙台藩代表の宿所となった正西寺へ。このお寺の山門はもともと中村城の城門とのこと。たしかにお寺の門には似つかわしくないシャチホコがついています。

 続けて、相馬家菩提寺・円応寺を訪問です。ここには藩祖・相馬利胤の祖父に当たる天授院殿(相馬盛胤)の御壇が残っています。墓地の中に一本高くそびえる杉の木の根元にそれはありますが、墓石はありません。杉の木が墓標です。

 こうして見ると、相馬家の菩提寺は相馬領内にいくつも点在しています。
盛胤公
円応寺の盛胤御壇

 帰り際に相馬中村藩の居城・中村城を訪れました。今日はここで「相馬神社例大祭」が行われるらしいのですがっ。時間がなくていけません。相馬神社は中村城の本丸跡に建てられた神社で、相馬家祖・相馬次郎師常(千葉介常胤の次男)を祀っています。屋台やら何やらの準備が始まっています。

 そうこうしているうちに、ホテルの朝食タイムが迫ります! やばぃ、はやく戻ろう。ということで、あとは朝食済ませて、図書館に行って調べものの一日。夕方の特急で千葉へ帰ります。

 ちなみに、相馬を訪れた際には必ず行く蕎麦屋があります。相馬市役所前にある「まる久」というお店。ここの蕎麦は大変美味です。相馬に行く機会がある方はぜひ行ってみてください。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

プロフィール

もっきー

Author:もっきー
千葉一族、Mr.Childrenをコヨナク愛する千葉県人

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。