FC2ブログ

◆見納めの紅葉◆

本土寺 見納めの紅葉を松戸市の本土寺で見てきました。

http://www3.ezbbs.net/08/donko/
↑本土寺の写真掲示板

 ここに10日付の投稿で、すばらしい写真が載っていたので、まだイケル! と意気込んでお昼頃に到着しました。
 
 しばらくこないうちに、本土寺の門のイメージが変わっていました。以前は山門の前は開放的だったのが、いまは山門前に黒い柵が建てられて非常に閉鎖的な印象を受けました。山門は赤くて遠くからでも映えましたが、この状態では外側から写真を撮る気にはなりません。。。夜間の侵入を防ぐという意味なのでしょう。

 しかし、山門をくぐると、紅葉がきれいです! これは文句ありません。赤い山門に黄色いモミジ、赤いカエデ、トンネルみたいに境内へ続いています。拝観料は一人500円と、鎌倉建長寺なんかと比べてもやや高め。まぁ、この寺は四季を通じてかなり景観が良いので、これでもOKとは思いますね。

 境内は人影はほとんどありません。うーーん、境内の紅葉は見た感じではすでに時期を過ぎた感じですね。山門周りだけが色づいていたようです。まぁ、五重塔や鐘堂など立派な建物は健在なので、まったくの無駄足ではないですが、紅葉の面では残念でした。枝についている葉っぱはしょぼくれてカサカサ。つやがなく、よく燃えそうな乾燥した葉っぱでした。

 境内をぐるりと回り、流れ落ちる滝を期待して本堂の裏手に回りましたが、滝の水は止められ、池も澱んでいました。どうやら時期以外は水の流れは止めてしまうようです。これにはお金がかかるんでしょうけど、こういうのを境内の一景観として期待して来た客としては面白くないですね。一応、観光を謳っているのであれば、景観は大事にすべきでしょう。立て札に「滝の音は南無妙法蓮華経を現し」云々と書かれていましたが、そんな言葉も軽く聞こえてきますな。

 紅葉もあまり見れず、来年にリベンジを期して寺を後にしました。

テーマ : ■今日の独り言■
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もっきー

Author:もっきー
千葉一族、Mr.Childrenをコヨナク愛する千葉県人

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー