fc2ブログ

■初詣 ~乃木神社&日枝神社~

大晦日 あけましてオメデトウございます。今年もよろしくお願いします。

 年賀状もこんな年の瀬迫ったころに書き始め、年が明けて初詣に出かける直前に書き終え、ポストに投函しました。年賀状とは本来、「元旦」に書くものなのです。至って正しいことをしているのです(言い訳)。

 「行く年来る年」を見終わってから、ここ千葉を発ってはるばる赤坂まで電車で向かいます。今年の初詣は乃木神社&日枝神社です。しかし、尋常じゃない寒さです。鼻水が出ていたのが分かりませんでした。

 今年一年また大禍なく過ごせますように、とお祈りして、帰ってきました。

治承5(1181)年1月1日

 武衛が鶴岡の若宮に参詣された。三浦介義澄、畠山次郎重忠、大庭平太景義らが郎従を率いて、夜半から辻々を警固した。武衛は騎馬で御所を出られ、礼殿に着かれた。伊豆山の専光房良暹がすでに座についていた。
 まず神馬一疋が宝前に引き立てられ、宇佐見三郎祐茂、仁田四郎忠常が曳いた。続いて法華経供養が行われ、武衛が御所に戻ったのち、千葉介常胤によって椀飯が献じられた。このとき三尺もの鯉が出された。

テーマ : ■今日の独り言■
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

あけおまです

初詣に乃木&日枝とは頑張りましたな。
私たちはたまたま通りかかった神社でチョイチョイと済ませてしまいました。
と、思っているとあっという間に1月3日ですな。
あと1日休むと私は仕事始めとなり、もう気分は重いもんです。
ともあれ、今年もひとつよろしくお願いします。
プロフィール

藤次郎

Author:藤次郎
旅行好きエディターです

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー