FC2ブログ

◆相馬の旅2

 朝飯の時間まで早朝の散歩をすることに。まず、ホテルの近くにある相馬家菩提寺・興仁寺を訪問しました。このお寺にはすでに相馬家のお墓はありませんが、相馬家家老の熊川家の立派なお墓は残っています。

 続けて、宇多川を渡った対岸にある相馬家菩提寺・蒼龍寺址(今はお墓しかないです。お寺自体は南の馬場野へ移転してしまっています)を見て、戊辰戦争の際に仙台藩代表の宿所となった正西寺へ。このお寺の山門はもともと中村城の城門とのこと。たしかにお寺の門には似つかわしくないシャチホコがついています。

 続けて、相馬家菩提寺・円応寺を訪問です。ここには藩祖・相馬利胤の祖父に当たる天授院殿(相馬盛胤)の御壇が残っています。墓地の中に一本高くそびえる杉の木の根元にそれはありますが、墓石はありません。杉の木が墓標です。

 こうして見ると、相馬家の菩提寺は相馬領内にいくつも点在しています。
盛胤公
円応寺の盛胤御壇

 帰り際に相馬中村藩の居城・中村城を訪れました。今日はここで「相馬神社例大祭」が行われるらしいのですがっ。時間がなくていけません。相馬神社は中村城の本丸跡に建てられた神社で、相馬家祖・相馬次郎師常(千葉介常胤の次男)を祀っています。屋台やら何やらの準備が始まっています。

 そうこうしているうちに、ホテルの朝食タイムが迫ります! やばぃ、はやく戻ろう。ということで、あとは朝食済ませて、図書館に行って調べものの一日。夕方の特急で千葉へ帰ります。

 ちなみに、相馬を訪れた際には必ず行く蕎麦屋があります。相馬市役所前にある「まる久」というお店。ここの蕎麦は大変美味です。相馬に行く機会がある方はぜひ行ってみてください。

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

もっきー

Author:もっきー
千葉一族、Mr.Childrenをコヨナク愛する千葉県人

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー