FC2ブログ

■梨ってうまいなぁ~ シャリシャリ

なし管理人は梨が大好きです。

 絶妙な歯ごたえとみずみずしさがたまりません。特に幸水が好きなのですが、時期的には豊水になっていますね。豊水も二十世紀ももちろん好きですが。もはや梨ならなんでもいいんですね、きっと

 二十世紀梨は鳥取が名産地として知られていますが、実際は千葉県松戸市が発祥地なのをご存知でしょうか。千松戸にお住まいの、その名も松戸さんがたまたま発見した一本の梨の細木。松戸氏がこれを持ち帰って育て、十年後実をつけた。これが二十世紀梨となります。

 実は幸水、豊水、新高といった有名な梨たちは、この二十世紀梨が先祖になっている交配種です。妬けつくほど甘くて柔らかい幸水、適度な甘みと硬さとスッパさがある豊水、ちょいと固めの新高。そしてちょっと青臭さも残って酸っぱいがさっぱりした甘みの二十世紀梨。青臭さが「原種」って感じがしますね。

 梨といえば、市川市には梨園がたくさんあります。梨狩りもできる大きな梨園がいっぱいで、だいたいみんな「大○園」と名前がついています。ただ、それら「大○園」の中でも、一風変わった「大慶園」。これは梨園ではなく、巨大なゲーセンです。カラオケ、バッティング、ストラックアウト、卓球、カート、TVゲーム…と色々な施設がある総合アミューズです。10年ほど前までは毎日のように通っていました・・・懐かしい場所です。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

治承5(1180)年9月8日

頼朝の舅・北条時政は頼朝の使者として甲斐国(山梨県)に進発した。
「甲斐源氏一党(逸見氏、武田氏、安田氏ら)は、人々を率いて信濃国へ至り、帰参するものは軍勢に加え、帰参を拒む者は討つべし」

という頼朝の「厳命」という形で、上総国から甲斐国へ派遣された。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もっきー

Author:もっきー
千葉一族、Mr.Childrenをコヨナク愛する千葉県人

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー