FC2ブログ

■選挙の日■

 今日は選挙の日。

 自慢じゃありませんが、20歳からこの方、選挙は地元の議員選から衆参院選まで大小全部の選挙に投票しております。選挙にかかるお金で換算すると、一票何千円も払っていることになるんです。タダに見えて全然タダじゃないんだと。どうせなら清き(?)一票を清浄なるジュラルミンの箱に放りこんでみようじゃありませんか。

紅茶 選挙とは関係ありませんが、ららぽーと内「レシピエ(ルピシアに名前が変わった)」という紅茶専門店で、紅茶とハチミツを買うてきました。このレシピアには一風変わった茶葉を置いてあって、ららぽーとに行った際にはいつも寄っているのですが、ハチミツコーナーに「白桃烏龍(ウーロン茶ベースの白桃フレーバー)」「トキオ(緑茶ベースのベリー系フレーバー)」「ミント緑茶(緑茶ベースのミントフレーバー)」というはじめて見るティーハニーを発見。ウーロン茶とか緑茶とハチミツはあうのか!? 疑問に思いつつも興味本位で一番無難そうな「ミント緑茶」を購入。お茶はブロークンタイプの「5202 ブレックファスト・アールグレイ」を購入。この強烈な匂いがたまりません。

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
 治承4(1180)年9月11日

 武衛(頼朝)は今日、安房国丸御厨を巡見された。土地の住人、丸信俊が案内者として御共した。ここ丸御厨は、源家の祖・伊予守源頼義が東北を平定された前九年の役の功績として朝廷より与えられた場所である。その後、左馬頭源義朝が父・左衛門尉源為義から譲られた由緒の地である。武衛も平治元(1159)年6月1日、昇進を祈ってこの地で伊勢神宮に祈願されると、6月28日、蔵人に補された。その懐かしさと以来二十年の出来事を思い、涙を流された。「御厨」は伊勢神宮の御領を指す。御厨には天照大神の威光が及ぶのであろう。源家再興に何の障害もなくなると、安房国内に新御厨を立てて新たに寄進する旨の願書を自らしたためた。

 頼朝は平治元(1159)年6月1日、12歳の頃、安房国にいたようだ。その頃、幼馴染の安西景益とも遊んでいたのだろう。しかし、その半年後には平治の乱が勃発。頼朝は京都で父・源義朝や、兄の源義平、源朝長たちとともに平清盛の軍と戦い敗れ、平家に捕らえられて処刑されそうになるところを、清盛の義母・池禅尼に救われ、伊豆に流される。結果として、頼朝は伊豆の豪族・北条氏と結んで平家に対して挙兵することになる。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本政治に翻弄される男

さぁ今日は投票日!!早朝からやる気満々!!けいじです!さぁ行ってみようかー!!!!!(みんな行こうぜ!!)おっと!!その前に忘れちゃいけないのが、議員候補さんたち。お疲れさん!!朝から大事な一票入れに行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もっきー

Author:もっきー
千葉一族、Mr.Childrenをコヨナク愛する千葉県人

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー