FC2ブログ

■サンマルクカフェ■

サンマルク 今日は朝からサンマルク・カフェで朝食です。早朝に手賀沼の写真を撮りに行こうと思っていたものの、夜更かしで失敗。絶好の秋晴れだったのに その代わりに朝食はサンマルクへ行くことにしました。

 久しぶりに行ったサンマルクのモーニングメニューは、メニュー自体は変らないものの、秋の素材がさりげなく入ったものになっていました。パンも以前はなかったチョコココアパン、緑茶パンなんてものが配られていました。パン、生ハムサラダ、オレンジジュース、コーヒー(お代わり自由)、グラタンというメニューで、配られるパンもいつもより多かった気がします。サンマルク・カフェ、おススメです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 治承4(1180)年10月1日

 甲斐源氏の武田一族らが兵を率いて駿河に向かったことが駿河国内にうわさとなって流れた。駿河国の目代だった平家党の橘遠茂は、遠江・駿河の兵を率いて奥津に出陣した。

 一方、石橋山の戦いで散り散りになっていた頼朝に味方した武士たちは続々と下総国鷺沼の頼朝陣所に集まってきた。また、頼朝の弟・醍醐禅師全成が、修行を装って京都醍醐寺を密かに抜け出し、今日頼朝の陣についた。頼朝はその志に感じて涙を流した。


 頼朝の陣に着陣した「醍醐禅師全成」は、平治の乱で捕らえられた源義朝の妾、常盤御前の子である。幼名は今若といい、牛若こと源義経の実兄である。全成は頼朝に重く用いられ、北条政子の妹と結婚するほどであり、のちに疎んじられた弟の義経とは対照的だった。ただ、頼朝の死後は北条氏に危険視されて殺害されてしまった。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

前日の夜更かしにもかかわらず、朝早いですね。
ちなみに前日のカラオケの駐車場の件ですが、あまり知られていない駐車場側なんて聞くと、人気がなくて、私なんかは車上荒らしを気にしちまうので、なるべく通りに面してるところとかに止めたがるんですがね。

それにしても全成という人は初めて知りましたが、私レベルの感覚でいくとあまり歴史的な貢献もなかったのに、一方で重宝され、その一方で煙たがれて殺されちまうなんて、なんともキツイ人生ですね。
といっても、日本史に出てくる連中はそんなもんは日常のちょくちょく起こる事柄なのかな。

るんるんさん、こんにちはv-17

 先日のカラオケ屋の駐車場は、大きい道路に面していて、大変目立つところなのですが、外側にカラオケ屋の駐車場と書いていないため、チョクチョク来る人でもあまり知らないらしいのです。列を成して待ちをしている車たちをヨソに、数十メートル先のその駐車場にとめてしまいますv-105

 リプトンのバイキング、イイですねぇ。紅茶なんかも色んなのがあったりするんでしょうか? 実は新しくお茶関係(紅茶・緑茶)のサイトを作ろうかと計画しています。まぁ、まだ漠然とした計画なんですが。お茶もなかなか奥深いものがありそうで、興味を持ってしまったわけですが、道のりはまだ長そうです。
プロフィール

もっきー

Author:もっきー
千葉一族、Mr.Childrenをコヨナク愛する千葉県人

リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
月別アーカイブ
カテゴリー